2017年07月23日

和歌山県岩出市の車庫証明代行は橋本健史行政書士事務所へ

和歌山県紀の川市の行政書士橋本です。

当事務所は自動車関係の手続きを取り扱っております。

主にご依頼を頂く自動車関連業務は、車庫証明申請代行、軽自動車名義変更代行等が多いですね。

手続きは車屋さんでもまとめて受けてくれますが、結局は行政書士がしているパターンも多いです。

しかし遠方からの車の購入の場合は、管轄の警察署と運輸支局に出向くことは難しいので、行政書士に販売店から直接依頼が入ります。


当事務所の車庫証明専門サイトはこちらです。

http://shakoshoumei.84moto.net/



紀の川市・岩出市・橋本市等、個人お方でもリピートでお車のお手続きをさせて頂いているお客もいます。

他府県の販売店様からも継続してご依頼を頂けており有りがたいです。


さて、今日は個人のお客様からよく言われる感想を書きたいと思います。


個人のお客様がほぼ必ずいわれる言葉は何だと思います?



それは、ずばり・・・。




有難うございました! ですが、これは社交辞令なので除外して、

もっと本音でいわれているなと感じるのは、なんといっても、次の言葉です。



こんなとこで手続きしてもらえるなんて、知らんかったー!


これが良く聞かれます。


いかに、私の事務所の存在が知られていないことか、しみじみ感じます。

そして、行政書士も何する人?状態の方がほとんどです。


他にどんなことが行政書士はできるか?もよく聞かれます。

頼めることならまた頼みたいから聞いてくれるのですが、説明が難しいです。

行政書士の職務範囲は広いもので。


すべての業務を私も扱うわけではありませんが、条件が合えばもちろん初めてであっても取り組みます。

ボランティアではありませんが、ビジネスオンリーでもない、そんな感じが私は仕事がしやすいです。

和歌山県北部中部の車庫証明は橋本健史行政書士事務所にお任せ下さい。

経験豊富な行政書士が安心安全スピーデイーの車庫証明を代行取得しお届けいたします。


当事務所の車庫証明専門サイトはこちらです。

http://shakoshoumei.84moto.net/


  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 13:12Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年08月18日

行政書士の取扱業務 よくある自動車手続きを代行







こんばんわ。

和歌山県の橋本健史行政書士事務所です。

当事務所での取扱業務をご紹介します。



自動車に関する手続きを行政書士が代行します。

身近な乗り物である自動車。
自動車を手に入れたら行う手続きが幾つかあります。

自動車関する手続きパターン別にご紹介。
すべて、当事務所で代行しております。お気軽にご相談くださいね。


通信販売等で遠方で自動車を購入する場合

遠方の販売店で普通自動車を購入する場合は、車庫証明は自分て取得してくださいと
なる場合があります。
 
 管轄の警察署に車庫証明申請し交付 → 販売店へ車庫証明を送付




普通車を新しく購入する場合

手続き内容  

車庫証明を管轄の警察署で取得。
             ↓
車庫証明の有効期間中(1カ月以内)に、和歌山運輸支局にて自動車登録しナンバーを取付



軽自動車を新しく購入する場合

手続き内容  

軽自動車検査協会和歌山事務所にて登録
             ↓
和歌山市に使用の本拠を置く場合は、登録後、直ちに保管場所届出を管轄の警察署へ申請



引っ越しで和歌山に住むことになった場合

手続き内容  

普通車は管轄の警察署で車庫証明を取得
             ↓
車庫証明の有効期間中(1カ月以内)に、和歌山運輸支局にて自動車登録しナンバーを取付
※ 和歌山県内の引っ越しの場合はナンバー交換をしなくても可能です

軽自動車は軽自動車検査協会和歌山事務所にて、車検証の住所記載変更。ナンバー変更。
※ 和歌山県内の引っ越しの場合はナンバー交換をしなくても可能です



結婚して車検証記載のお名前に変更があった


普通車は和歌山運輸支局にて車検証記載変更。
軽自動車は軽自動車検査協会にて車検証記載変更。

※ご結婚して、新居に引っ越しされた場合は、併せて引っ越し時と同じ手続きが必要です。


お車を相続することになった場合

普通車は和歌山運輸支局にて、名義変更。(遺産分割協議が終了が必要です。)
軽自動車は軽自動車検査協会和歌山事務所にて名義変更。(遺産分割協議が終了が必要です。)
 
※使用の本拠が変更になる場合は、車庫証明を事前に管轄警察署で取得が必要です。




お車のローンを完済したため、自動車の所有者を変更する場合

ローンを組んで購入したお車は、車検証の所有者がローン会社または販売店になっています。
このままでは、お車を売ったり、引っ越しなどした際に車検証を書き換えるときに、自由に行うことができません。

お車のローンが終わりましたら、早めに所有者をご自身に変更しましょう。
自動的には名義は変わりませんので、手続きが必要です。

普通車は和歌山運輸支局にて、軽自動車は軽自動車検査協会和歌山事務所にて名義変更を行います。





★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net











  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 01:23Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年05月02日

代書屋らしい仕事

こんにちは。

和歌山の行政書士の橋本です。

今日は、GWの中日です。

私も、少しだけ仕事します。

夕方から、起案した協定書の一部手直しで、打ち合わせです。

書面作成という、代書屋のストライク業務も取扱いしております。

それでは、楽しいGWをお過ごしください。


かわいらしい観賞用パイナップル



★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 17:40Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年04月13日

初めての感想

先日、ライブというものに初めて行った感想。

良かった!

ウェーブとかした。

周り真似して、ノリノリで楽しめました。

BUMP OF CHICKENだからかな。

また、行こうと思います。

楽しい世界が、あるもんだ。

他にも、知らない楽しいコトあるやろうなーと。

これつけて 、楽しみました。


  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 16:01Comments(0)行政書士の休日

2016年04月09日

初めてライブへ。BUMP OF CHICKENの。

非常に久しぶりに投稿します。

和歌山の行政書士橋本です。

3月が終わり、自動車業務が落ち着いたら、その他の許認可のお仕事が続いています。

なかでも、ものづくり補助金を急遽出すことになり、本当に大変で、忙しい状態になってしまい、大変でした。

なんとか、期日に間に合うようになったので、今日は外出してストレス発散です。

ライブに初めて、行ってきます。齢40にして、デビュー。



すごい人だ。大人気何ですね。

ガチャガチャのBUMP OF CHICKENのピンズ,一回500円。

2回したら同じものがでた。損した~。

では、もうすぐ開場なので、移動します。  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 14:24Comments(0)

2016年03月25日

年度末と新年度だから

こんにちは。

和歌山県の行政書士橋本です。

今日は、昨日からずれた仕事を完了してきました。

和歌山市湊の軽自動車検査協会にも行ってきたのですが、年度末で込みまくってました。

番号で呼んでくれるのですが、待っている人が沢山いてそれぞれしゃべっているので、聞き逃しそうな状態でした。

予定どうりに、業務は無事完了。
お休みに突入です。


開業の時期

最近、古物商などのご相談が増えてきています。

時期的に、入退社がある時期なので、新規開業を考える人が多いのだろう。

新規に開業するのは勇気がいることです。

新規開業の法務面でのお手伝い頑張ってます。

新しく何かを始めるには、暖かい時期がいいかなーと思います。



★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net

  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 18:08Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年03月24日

ホッとしました。

こんにちは。

和歌山の行政書士橋本です。

今日は、午後から和歌山市内へ外出予定でしたが、書類が届かず明日にすることに変更。

急ぎではない他の仕事と合わせて回りたかったので、すべて明日に変更しました。

予定なんかあってないようなものです。

ちなみに、昨日は長らくかかる農振除外の紀の川市案件の見込みがやっとつきました。

途中、苦しい状況もありましたが、なんとかクリア。

やっと、次の農地転用許可に進めそうです。


遅刻しそうでハラハラ


昨晩は、古物商許可の案件で和歌山市内でお客様とファミレスで面談。

夜でしたから、道が混んでいないと思っていましたが、和歌山インターあたりから渋滞。

時間に遅れないか、ドキドキしました。

待ち合わせ時間には、間に合いましたが、今後は、30分は待つ覚悟で早めに行くことにします。



もうすぐ、四月。



花見でも、だれか誘っていこうか。





★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net



  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 15:45Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年03月23日

六甲山へ

こんにちは。

和歌山の行政書士橋本です。

3連休に、久しぶりに六甲山へ。

過去に来たことが、一度だけありますが、十数年前のことなので、記憶もあいまい。

早速、六甲山牧場へ。




つづいて、枝垂れから神戸を。



寒かったです。



★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net



  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 12:52Comments(0)暇つぶし

2016年03月16日

手間がふえて仕方がない。

こんにちは。

和歌山の行政書士橋本です。

今日は、車庫証明の引き取りに、かつらぎ警察署、橋本警察署と行ってきました。

新たな申請が無かったのが、少し悔しいところです。

車庫証明業務は、引き取りつつ、申請もするのが一番有りがたいです。



で、結局どうなの?

許認可を申請する場合は、いろいろパターンがあり、イレギュラーな案件ですと、どうしても事前に相談し、許可見込みを調べることが必要です。

そのような場合は、担当者によっても、考え方も異なりますし、回答の内容も異なりますので、解釈に困ることがあります。

シンプルな答えがいいのですが、どこそこに任すとか曖昧な答えは困りますね。

こちらととしては、料金を頂いて申請しますから、許可要件に合わなかったとか、後から言えませんから、結局納得できる答えがでるまで、確認することになる。

手間がふえて仕方がない。


★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net







  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 17:32Comments(0)行政書士の仕事内容

2016年03月11日

五年前かー。

こんにちは。

和歌山県の行政書士橋本です。

今日は暖かな陽気で外出日よりです。

朝から、車庫の引き取りで警察署周りにいき、発送も終えてゆっくりモードに突入です。

あとは、以前会社設立をお手伝いした会社の許認可を依頼されているので、その準備から。

ほかにも遠方で初業務の見積りもあるので、よく考えるとゆっくりしていてはいけような気がしてくる。

春模様の天気なので、久しぶりに釣りにでもいきたいが、仕事が終わるまでお預けだ。


5年前の地震のとき関空にいたなー

五年まえの今日、関空島の奥の制限地区内の事務所で書類を作っていたのですが、地震という揺れではなく、めまいというかゆっくり前後左右に長く揺れる感覚で、変な感じでした。

大きな地震と知ってから、すぐ自宅に電話したのを思い出します。

あの時は、普通にそのまま仕事続行となりましたが、あんな大惨事になっているとは思わず、自宅に帰ってびっくりしました。

もしあれが南海トラフ地震なら、確実に私など生きていないと思います。地震がきたら、逃げるという発想すら当時の私にはありませんでしたから。

自分の商売を知ってもらう


ところで、だいぶ前に、行政書士ポスターが送られてきていたのをすっかり忘れていました。




外に張ったことは今までないが、今回は思い切って外に張り、販促に使う。

開業当初は看板をつけるのも恥ずかしかったのに、今はそうでもない。

行政書士を知ってもらうことが、一番重要なのだ。


★★★事務所のご案内★★★

和歌山の許認可を代理代行。県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。お電話お待ちしております。m(__)m


事務所サイト 


橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net


  

Posted by 橋本健史行政書士事務所 at 16:08Comments(0)行政書士の仕事内容